5月 05

高度に発達したモバイルは魔法と見分けがつかない

昔はモバイルwifiといえばノートPCに使うものという認識が常識だったので使う方も少数に絞られていました。

しかし、今ではスマホやiPadの発売に伴い、知名度とともに人気も相当増加しています。

そして、値段も前は高額だったのが現在ではお手頃な感じに安くなっていることもユーザーが増加している理由の一個です。

わずかなビジネスマン向けのツールだったものが一般の人、例えば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

学生等はスマフォを利用してアプリをすることが多いのでスマフォの月間制限に月半ばぐらいで達してしまう人が結構存在します。

月間制限到達するとアプリを落としたり動画の視聴はほとんど難しいのでモバイルルーターを持ち始めるという流れがたくさんあるようです。

実は、私も動画の見過ぎで通信制限に引っかかってしまったためwifiルーターを使い始めました。

色々調べて自分はWiMAXを契約しました。

賢い主婦は月々の料金を安くするためにNTTなどの固定回線をやめてモバイルwifiルーターに1本化する方もいるそうです。
BIGLOBEの詳細

ネット回線をひとつにすることで通信料も相当下がるので賢い節約方法といえるでしょう。

私も購入しましたがワイマックスは相当使えます。

プランによっては月間の制限がないので月間制限を考えることなくスマートフォンで動画を見ることが可能です。

テザリングは便利ですがやっぱり速度制限がネックですからね。

また、3日で3ギガという制限はありますがスマフォが1ヶ月で7GB制限ということを考えるとなんだかんだでWiMAXは購入した方が便利だと思います。

万が一制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら普通に見られるので重いものDLしたりしなければあまり困ることはありません。

スマフォの月間制限等でイライラしている方は一度WiMAXを試してみてはどうでしょうか。

» 新しい記事へ